【DAZN】Fire TVでエラーコードが出た時の簡単解消方法(10-005-001)

Fire TVでDAZN(ダゾーン)をみていたら、突然視聴できなくなりました。

試合間際にアクセスしているのに、何度やってもつながらない。。。
「この忙しいときに・・・」と嘆いてしまいますが、実は簡単に解消ができたので今回はその方法をご紹介していきます。

同じようなエラーが出た時に、是非参考にしてみてください!

目次

DAZNで10-005-001が突然発生した

Fire TVでDAZNにアクセスしたら、「10-005-001」エラーが表示されまったく見れなくなりました。

公式サイトで、該当のエラーコードを確認すると

このエラーコードは、動画を一時的に再生できない場合に表示されます。他の動画を再生し、ご視聴希望の動画を再度再生してください。 

DAZN公式サイト

となっています。

が!他の動画どころか、まったくつながらないので上記の方法は再現できません。
というわけで、続いて案内されている下記も実施してみました。

内容的には、ネットワークをもう一度確認しろということですね。

  1. インターネットの接続状況をご確認ください。
  2. ネットワーク設定をご確認ください。 
  3. ご利用のモデム/ルーターとデバイスを再起動してください。 
  4. 可能であれば、別のネットワークをご利用ください。 

だがしかし。

Fire TV以外のデバイスでは、問題なくDAZNがみれる……というかむしろFire TVがきちんと見れている時点でネットワークの可能性は低いです。

案の定、ルーターの再起動までしたのに全く解決しませんでした。
こうなっては、単純にFire TVとのなにかがうまくいってないということでしょう。

Fire TVの設定で、強制停止を実施してみよう

今回はアプリがうまく応答していないようなので、アプリの強制停止を実施していきます。

アプリの強制停止方法は

  1. 上部バーの右にある「設定」アプリを開く
  2. アプリ名(DAZN)を探して選択
  3. 強制停止』を選択

これだけです!
強制停止を押しても「強制停止しました」のような案内は特にないので注意してください。

強制停止ボタンを押したら、上にある「アプリ起動」を押して再度アプリを起動させればOKです。

我が家のFire TV×DAZNは、この方法で無事に視聴可能となりました!

まとめ

今回は、Fire TV×DAZNでアプリがうまく起動しないときの解決法をご紹介しました。

アプリがうまく起動しないときは

  • ネットワークに問題がないか、一度確認
  • Fire TVの設定から『強制停止』を実施して、アプリを再起動させる

を是非試してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる