PayPayモールで買うなら、日曜日と5のつく日どちらがお得?

PayPayモールで買うなら、日曜日と5のつく日どちらがお得? Yahoo!ショッピング
スポンサーリンク

Yahoo!ショッピング(ヤフーショッピング)で有名な2大ポイントキャンペーン。

5のつく日」と「日曜日ならだれでも5~10%相当戻ってくる」キャンペーンをご存じでしょうか?

Yahoo!ショッピングで買うなら絶対の外せないキャンペーンなのですが、兄弟サイトのPayPayモールではこのキャンペーンは利用可能なのでしょうか?

今回は「PayPayモールで買うなら、日曜日と5のつく日どっちが特になるのか?」を徹底検証していきたいと思います。

そもそもPayPayモールとは?

PayPayモールは、2019年10月17日にヤフー株式会社が新たにオープンしたネット通販サイトです。

PayPayモールとYahoo!ショッピングの違いは、主に

  • コンセプトの違い
    ⇒PayPayモールは「厳選・上質(ワンランク上)」を重視している
  • ストアの違い
    ⇒PayPayモールは、安心して買えるように「ストアを厳選している」
  • 商品の見せ方の違い
    ⇒PayPayモールは、UI(見た目)をシンプルにわかりやすくしている


といった違いがあります。

例えるなら、Yahoo!ショッピングはイオンのようなショッピングモールで、PayPayモールはセレクトショップのようなイメージです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

5のつく日キャンペーンとは?

Yahoo!ショッピングで開催されている「5のつく日」キャンペーン。

その名前通り、毎月5日・15日・25日と5のつく日に実施されているポイントキャンペーンです。

通常商品単価の1%分のTポイント分のみ還元されますが、5のつく日で購入した場合「Yahoo!ショッピング・PayPayモール・LOHACO by ASKULで利用した金額の4%分のポイント」が追加でPayPayボーナスライトとして返ってきます。

実はこの5のつく日キャンペーン。
以前はPayPayモールはキャンペーン対象外だったのですが、2021年1月からキャンペーンの対象に変更になりました!

そのため、Yahoo!ショッピングで買ってもPayPayモールで買っても、どちらもお得な日になっています。

日曜日キャンペーンとは?

日曜日キャンペーンとは、Yahoo!ショッピングが開催している「日曜日限定」のポイントアップキャンペーンです。

日曜日キャンペーンは、ソフトバンクユーザーが優遇されたキャンペーンとなっており


と、対象者によってポイントアップに多少差がついています。

こちらの日曜日キャンペーンは、Yahoo!ショッピングだけではなくPayPayモールでも利用可能

しかし、ポイント上限金額が1,000円相当/日と少し低いところに注意が必要です。

PayPayモールで買うなら、5のつく日と日曜日どちらが特になるのか?

PayPayモールで買うなら、5のつく日と日曜日どちらが特になるのか?

お得度が決まるのは「購入金額」。分かれ目は25,000円!

日曜日は、還元率が「+10%」と非常に高い還元率のため圧倒的に優位にみえるのですが、付与上限額が開催日ごとに1,000円相当までというのがネックになっています。

消耗品程度の商品など、比較的安い商品を購入する場合は日曜日キャンペーンで買うのがお得度が高いです。

しかし、商品代金が高いケースの場合は実は5のつく日のほうがお得だった!ということにもなりかねません。
では、5のつく日と日曜日はどのように使い分けるとよいのでしょうか?

ソフトバンクユーザーの場合

一般的なソフトバンクユーザーが購入した際に付与されるポイントは以下の通りです。
(PayPayモールや、PayPayステップなどの状況により多少異なります)

購入金額 20,000円 25,000円 30,000円
キャンペーン 5のつく日 日曜日 5のつく日 日曜日 5のつく日 日曜日
日曜日特典
(+10%)
1,000円 1,000円 1,000円
5のつく日特典
(+4%)
800円 1,000円 1,200円
PayPay残高払い
(+1%)
200円 200円 250円 250円 300円 300円
プレミアム特典
(+2%)
400円 400円 500円 500円 600円 600円
ストアポイント
(+1%)
200円 200円 250円 250円 300円 300円
合計 1,600円 1,800円 2,000円 2,000円 2,400円 2,200円

日曜日は上限1,000円のため、1万円以上で上限達成となってしまいます。

しかし日曜日キャンペーンが+10%に対して5のつく日のポイントは+4%と差があるため、1万円以上買ってもお得度は日曜日が優勢。
25,000円までは日曜日のほうがお得度が高いといえます。

25,000円以上のお買い物の予定がある場合は5のつく日
または5%以上の割引が狙えるゾロ目の日クーポンを狙っていくのがよいでしょう!

ソフトバンクユーザー以外の場合

ソフトバンクユーザーは「プレミアム会員」サービスに無料で加入している状態です。

しかしソフトバンクユーザー以外の方の場合、有料サービス(別途月額508円必要)となるため、今回の計算では対象外としました。

購入金額 20,000円 25,000円 30,000円
キャンペーン 5のつく日 日曜日 5のつく日 日曜日 5のつく日 日曜日
日曜日特典
(+5%)
1,000円 1,000円 1,000円
5のつく日特典
(+4%)
800円 1,000円 1,200円
PayPay残高払い
(+1%)
200円 200円 250円 250円 300円 300円
プレミアム特典
(+2%)
ストアポイント
(+1%)
200円 200円 250円 250円 300円 300円
合計 1,200円 1,400円 1,500円 1,500円 1,800円 1,600円


日曜日は上限1,000円のため、ソフトバンクユーザー以外の方は2万円以上で上限到達となります。

5のつく日とのお得度の分岐点は、ソフトバンクユーザーと同様25,000円

ソフトバンクユーザー以外の場合は、5のつく日(+4%)と日曜日(+5%)の差は1%と元々大きくはありません。
そのため、急なお買い物がある場合は早いキャンペーンのほうで買っても、そこまで大きな損にはならないともいえます。

まとめ

いかがだったでしょうか?
PayPayモールで買うなら、5のつく日と日曜日どちらが特になるのか?

  • お得度が決まるのは「購入金額」。分かれ目は25,000円!
  • ソフトバンクユーザーも、そうでない方も。
    25,000円までは、日曜日キャンペーンで買った方がお得!

PayPayモールは、Yahoo!ショッピングと比較するとさらにポイントアップされるキャンペーンもあるのでお得に購入することができるショッピングサイトです。

是非日曜日にPayPayモールでお買い物してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました